【簡単強力】超優秀花粉症マスクは自分で作れる!

超強力花粉症マスクは自分で作れる

またまた鼻ネタが続いて、申し訳ありませんが、最早、日本国民病ということもできるようになってしまった、「花粉症」対策です。

花粉症グッズは無数に存在するようですが、非常に強力な花粉症対策マスクは、自作できるという内容をご紹介いたします。実に簡単で誰にでも作成可能ですが、効果はピカイチです。

市販のものはマスク自体の生地に着目しているようですが、これは、そのマスク装着の両鼻脇や頰などの隙間から侵入してくる、花粉までも濾過してしまおうというものです。もちろん、市販の優れたマスクを使用してもらっても結構なのですが、これはさらに厳重に確実に花粉を阻止してしまおうというもので、これを市販のマスクに装着して使用されたら良いと思います。

スポンサーリンク
超優秀花粉症マスク作成の準備

1、市販のマスク(なんでも結構)
2、ガーゼ一枚(10cm四方程度)
3、脱脂綿(綿:以下写真)
4、水(数滴)

【作成方法】

1、綿を準備します。カットされているものでも未使用のものであればなんでも結構です。
写真は100円ショップで買った「カット綿」です。

自作】超強力花粉症マスクは自分で作れる

↓ こんな感じでカットされていますので、適量とっておきます。
自作】超強力花粉症マスクは自分で作れる

2、それを下の写真のように、一枚のガーゼで巻きます。
自作】超強力花粉症マスクは自分で作れる

↓ ぐるぐると。。。。

自作】超強力花粉症マスクは自分で作れる

3、巻いたら、マスクの上に載せます。
自作】超強力花粉症マスクは自分で作れる

4、巻いた綿が鼻の下にくるようにします。

自作】超強力花粉症マスクは自分で作れる!7

↓ 外からはわかりません。鼻の高さに完全に隠れるんですね。

自作】超強力花粉症マスクは自分で作れる

そして、書いている通り、全く息苦しくないのです。

鼻の高さや、鼻の大きさによって、もっとも自然に装着、呼吸できる適切な綿ロールの大きさが、もしかしたら微妙にあるかもしれませんが、大体、写真のごとくやってみれば、殆どの人は合うと思います。

更に強力にする方法!

さて、準備物の4に水!とありましたが、脱脂綿自体に、適量の水を染み込ませて、それを乾いたガーゼで包んで、装着することで、花粉の吸着力を増し、保湿された空気を鼻から取り入れられるとして、実行している人もあるようです。この場合、巻いたガーゼが濡れると、嫌な感じになる場合もあるので、ポイントは中の脱脂綿だけを、広げて、全体滴に程度に湿らせて、それを集めて、乾いたガーゼで巻く!というのがいいでしょうね。

スポンサーリンク

このマクスは非常に優秀ですので、市販のマスクに満足できない方や、乾燥が気になる方には、ぜひ作成して使用して頂きたいと思います!
では!

保存

保存

保存

保存

保存

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る