【激震】アトピー9割感動体験!その超絶プロセス一挙公開!

自分の力で克服させると結果どうなる?

魚を釣れない人に、いくら魚をあげても自分でつれるようにはならないです。魚をあげないことです。そして自分でつらせる努力をさせることです。皮膚も同じようなことだということです。12人中、10人は、上記のような経緯を辿りながら、半年期間内の内に、見た目の状態だけで表現すれば、この方法を行う前の状態を10とすれば、5から1の範囲に激減しています。ぴちぴちのさらさらで完全な健康体のような肌にはまだなっていませんが、何もせずに1割程度に痒みも、見た目も変化した!というのは、凄いと思いませんか?

この方法で結果でなかった2人

あとの二人に関しては、その内の1人は挫折しました。。この方法にイメージがついていかなかったということで。。。途中まで頑張ったのですが。。。あとの一人は食事の関係がありましたので、それを今取り組み中です。(かゆいので、ある程度掻いていますが、だんだん、だんだん、落ち着いてくる感じなのですが、この痒みに関しては別途お話します。要は掻いてもいいという風に始めないといけません感動体験をした9割の人は、食事の制限は一切しませんでした。食物アレルギーがあるという人もいましたが、少々食べても、極端に食べるな、、程度で、要はこの2つの清潔と保湿の禁忌事項だけでやってもらいました。その結果なんですね。でも、一人だけは、食物アレルギーの影響が強くて、これはまた別途、報告します!

スポンサーリンク

結果的には、何かをしなければならなかったのではなくて、何かをしてはいけなかったのですね。逆でした。この10人中、2人はステロイド患者でした。この人たちの取り組みを、ページもまた長くなるので、別項で掲載したいと思います。(ステロイド編と食物アレルギー編など)

ページ:
1 2 3 4 5 6

7

関連記事

おすすめ記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る