【激震】アトピー9割感動体験!その超絶プロセス一挙公開!

アトピーから出てくる汁(浸出液)の事

この汁(浸出液)は、傷等で損傷した皮膚を修繕するために出て来てくれる有り難い薬です。まずその理解が先です。そしてその汁には、その水分の中に皮膚修繕ののためのたんぱく質が豊富に含まれているのです。そして細胞の成長のための成長ホルモンが混ざったものが出てくるようになっています。それは必要があって出て来ているのですね。乾燥すればかさぶたになりますが、それで傷を保護してゆこうという目的さえももっています。これを毎々、洗い流したり、吸い取ってしまって、他の脂を塗りたくっていたのでは、良くなる筈がなかったということなんですね。

汁に一枚ガーゼ法も

この汁が臭うことがありますが、そこにある菌が繁殖している時に臭うだけですので、気にしないで、臭っても臭わなくても同じように考えます。それらの液体は、主にタンパク質ですから、やがて固まってかさぶたになり、傷を保護してくれるという本来の役割を果たそうとするものです。自然なものです。ラップを当てて溜め込みたい気もしますが、そうすると、逆に、願っていない「保湿」になりますから、放置がいいんです。けれども、その浸出液も大切な薬ですから、一枚だけ、目の荒いガーゼを当てておくのがいいでしょう。そのガーゼが汁を吸ってしまいますが、一枚だけですので、拭き取ってしまうわけではありませんし、ガーゼが一枚で目も粗いものを使いますから、保湿にもなりません。通気性を悪くしない程度にも、液も留まらせるという中間的な処置が可能になるからです。両取りということです。結果、そのガーゼと一緒にかさぶたのようになってきます。それを剥がす事を考えずに、自然にはがれてくれるのを待つのがいいです。この一枚ガーゼの方法をやった人も、やらなかった人もいますが、人によってより、ふさわしい方があるのでしょうが、多少の時間の差こそあれ、時間の問題だと思います。

この方法を医師の中でも進めている人もいます。本当に儲からないと思います。薬も何もほとんど処方しないわけで、自分の力で解決できるるんだよという程度ですから、点数は低いですし、奉仕か道楽で無い限り、簡単ではないでしょね。

スポンサーリンク
やってみてわかった法則性

今回の体験で分かった事ですが、人体の上から結果が出やすいということと、年齢が若いほど、感動体験が早いという結果でした。

人体の上からというのは、顔からという意味です。顔が一番早く変化が現れますね。顔と腕の両方ある人は、まず顔から変化があります。腕は少し遅れます。ですから、顔の湿疹に悩む若い子でしたら、結果が割合早いです。これは総じて断言できます。ただ、やっぱり、思わず、保湿をやってしまうんですし、風呂に入って洗いたがるんです。この誘惑に負けてしまうと、本当に、結果が出ないです。変化が、全くない人は、なんらかの形で、「洗う」事と、「保湿」の要素をやっているんですね。放置する発想が大切です。いいとこどりで、部分的にこの方法を取り入れたりして居る場合は、なかなか難しいでしょうね

顔ほど結果が早い理由(推察)

おそらくは重力の関係かなと私は推察します。静脈血液の帰還の距離の話です。あとは動静脈管の心臓からの長さも関係していると思います。それから考えると、一番長くかかるのは、膝裏とか、下の方なんですね。実際、その通りでした。就寝中は、横臥の状態ですから、重力に対しては、頭も足も一緒になります。だから、顔も痒みが増したりします。

スポンサーリンク
大きなポイントは2点だけ!

ただ、本人の思い入れのある健康食品やサプリメントは、あってもいいでしょう。ですが、今回の体験者は、何も特別なものは取り入れていませんでした。要は、洗いと保湿に関する全ての条件を排除する事です。それだけ。ですから、経済的にもまったくといっていいほど負担がないでしょうね。風呂の水道代も安く付くでしょうし。。。

ここで、風呂の入り方を説明しておきますね。

ページ:
1 2 3 4

5

6 7

関連記事

おすすめ記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る