【激震】アトピー9割感動体験!その超絶プロセス一挙公開!

腕と膝裏から血と汁が!成人アトピー!

30 歳男性。両腕の内側が酷く、先ほどの19歳の子と同じくらいに、両腕から汁がでて血が出る。。。この人は腕が中心なんですが、膝裏もある。とにかく、傷だ らけで腫れ上がっているんですが、その上から掻き毟るから、ステロイドを考えていた人。風呂で石鹸で、でてくる汁や血を洗い流した後に、風呂上りに、保湿 の軟膏を塗って、就寝。しかし、夜に間に掻き毟るから、朝は血だらけ。。。それを繰り返していました。。。

それで、風呂をやめて、4日に一度の風呂にした。多少のスポーツもやっているが、よほど土まみれにならない限りは、4日に一日の風呂ペースを維持。(その風呂といっても、シャワーだけで、頭と下腹部だけ純石鹸で洗う)汗をかくけれども、簡単に拭ってあまり、清潔にしない。。。これをやっていくと、最初の一週間程度は、見た目は酷くなります。酷くなりますが、16日目くらいから、じゅくじゅくがひいて次第に腫れが引いて来た。傷もありますが、それ以上ひどくならなくて、一進一退のようだけれども、全体的に良くなってゆくような感じに見える。ガーゼせず包帯巻かずに長袖長ズボンの綿で就寝。一ヶ月程度は、そして汁がほとんどでなくなる。このあたりから、「この方法で良かったんだ!」と歓喜に触れる。

一ヶ月で

そして、一ヶ月で、痒み自体は半分くらい残っているが、腫れがなくなり、じゅくじゅくが殆ど無い状態。。。しかし、夜掻くので朝は、多少の血がでているが、それが夕方までにはかさぶたになっての繰り返し。繰り返しなんだけでども、全体的には引いていっている!現在は、その時点から4ヶ月目ですが、2割程度見た目は残っているけれども、痒みは三分の1以下に激減。保湿は一切しない。
これが、清潔にしない、保湿しないで達成したという事が驚きです。これからもっと結果が出てくるでしょう。

スポンサーリンク
カサカサアトピーが一向に変化がない理由

カサカサのタイプの人の場合は、全員例外無く、なんだかんだで保湿をやっています。だから、カサカサが解決しないのだと思います。カサカサ乾燥肌は、保湿を一切せず、放っていけばいいのです。そうすると、もっとカサカサになります(笑)。もっと見れない状態になります。大体はここで、挫折します。しかし、それが必要なんですね。その時に、体が自分でなんとかしようします。その力で結果を出そうとするのがこの方法なんです。

スポンサーリンク
カサカサとジュクジュク

人によりますが、
カサカサ▶︎ジュクジュク▶︎カサカサ▶︎サラサラ▶︎ゴール!
カサカサ▶︎もっとカサカサ▶︎カサカサ▶︎サラサラ▶︎ゴール!
とか、
ジュクジュク▶︎カサカサ▶︎サラサラ▶︎ゴール!
とかいろいろありますが、期間の差こそあれ、洗いと保湿の2大禁忌だけ守れば、時間の問題だろうと思います。

ジュクジュクタイプの人は、その汁をなんとか止めたいと思うでしょう。これは先ほどいいましたように拭き取らないことです。

この汁には大切な役割があるのです。(次のページへ)

ページ:
1 2 3

4

5 6 7

関連記事

おすすめ記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る