<秘法公開!>しゃくりを何も使わずに一発で治す方法!実績ダントツのある方法とは?

しゃっくりとめる

昔からしゃっくりを止める方法というものが、あれもこれも沢山語られてきました。

古典的なものでは、驚かされるといいとか、水を飲むのがいいとか、無数にいわれましたが、どの方法が現実的なのでしょうか?
できれば、無料でというのは当然ですが、誰にも気付かれずに、即効性があり簡単なものがいいですよね?

今回は、このしゃっくりを即効で確実に止める方法を伝授いたします!
しゃっくりとは横隔膜の痙攣ですよね。これを止めるには横隔膜へのアクセスが必要なのは当然です。ちなみに私がこの秘法を何度か試してみましたが、どれも100%確実に止まりましたね。しかも、誰にも気づかれなく、即効性がありました。おそらくダントツに優れた方法ではないでしょうか!

<方法>
1,まず、しゃっくりが始まって、それを止めたくなったら、大きく大きくできるだけ息を吸い込みます。7〜8秒かかっても結構です。(口は小さく開けてできるので周りの人にはわからないでしょう)
2,肺いっぱいに吸い込んだら、吐かずにそのまま息を止めます。
3,息を止めた状態のまま、つば(唾液)を一回飲み込みます。

スポンサーリンク

これで、止まります!

たったこれだけです。ポイントは息を大きく吸って止めることと、つばをしっかり飲み込むことです。やってみたら解ると思いますが、肺に大きく息を吸い込んだ状態ですと、唾液を飲み込むのがすこし、やりにくくなります。しかし、これこそが、横隔膜の痙攣を、物理的に抑えるポイントになりますから、頑張って飲み込んでください。このときに、殆どのしゃっくりは停止しますね。
例外的にまだ続くようなら、もう一回繰り返す時に、飲み込む唾液の回数を2回とかにしてもいいでしょう。
誰にも気付かれすにこれで、全部止めることができますよ!お試しアレ!

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る